雪が少ないって本当?地元民が語る、北海道伊達市の雪事情

雪だるま 北海道への移住・暮らし
スポンサーリンク

北海道はどの地域でも雪が多いの?

「北の湘南」と呼ばれる伊達市はどのくらい雪が降るんだろう…

この記事はそんな方に向けて書いています。

 

こんにちは!どんぐりです。

早いもので北海道に移住して6年、伊達市に住んで2年になりました。

どんぐり
どんぐり

山も海も近くて、人は少ないしサイコーなんだぜ(*^^*)

今回は北海道伊達市の冬の雪事情についてお話します。

▼この記事の内容

  • 北海道伊達市はどれくらい雪が降るの?
  • 雪の降り始めはいつ?
  • 北海道伊達市の除雪事情
  • 北海道の胆振(いぶり)地方は雪が少ない地域

結論をお話すると、北海道の中でも伊達市は雪が最も少ない地方です。

しかし関東や雪の降らない地方と比べると、それなりに降ります。

くるみ
くるみ

体感としては毎日ではないけど、週2回くらい雪かきするかな〜

どんぐり
どんぐり

毎回雪かきしてるのは僕だけどね…

そして最近ではシーズンに1回ほどドカ雪がやってくるのです(^^;)

ぺんぎん
ぺんぎん

昔はホウキで掃くほどしか降らなかったんだって~

内容を読むと北海道伊達市のリアルな雪事情がわかりますよ!

それではいきましょう(‘◇’)ゞ

 

▼この記事を書いた人

ハムスター

〇名前:どんぐり♂

〇関東から北海道に移住して6年

〇実は雪かきけっこう好き

地元の人は口を揃えて「全然降らないよ〜」って教えてくれたよ。

けど、雪の降らない地域から移住した僕たちは「けっこう降るやないか…」と思ったのだ。

スポンサーリンク

 

北海道伊達市はどれくらい雪が降るの?

伊達紋別駅

北海道の伊達市は北海道の中では非常に雪が少ない地域で、多い日でも15cmほどしか降りません。

そのため雪かきを毎日する必要もなく、けっこう降ったなぁと思う日だけ雪かきをやってます。

▼北海道各地域の降雪量(1シーズン累計)

  • 伊達市→157cm
  • 札幌市→479cm
  • 旭川市→557cm
  • 幌加内(ほろかない)町→1232m
どんぐり
どんぐり

雪かきは平日ほとんどやる時間がないのだ(笑)

くるみ
くるみ

休みの日にまとめて除雪しても、なんとかなるわよ!

ほんとは平日もコツコツ雪をかいてったほうが、雪が凍らずに週末の雪かきがラクになります。

なので「毎日やる必要はないけど、多く降った日は雪かきした方がベスト」って感じなのです。

どんぐり
どんぐり

ガッツリやらなくても、10分ほどやればいいのだ

スポンサーリンク

 

近年は伊達市でもドカ雪あり

雪にうもれた車

最近では1日で災害級の雪が降る「ドカ雪」が出てきました。

昔は「雪かきはホウキでOK」だった伊達市も、例外ではありません。

札幌や岩見沢など雪の多い地域でドカ雪の報道をよく耳にしますが、伊達市でも去年とんでもない量が降ったのです…

▼2022年2月、ドカ雪の記憶

朝外に出るとヒザ下まで雪が積もっている。

→2日間降り続け、その間車に積もった雪の量がこちら。

雪ののった車
お友達
お友達

これだけ降っても、国道は普通に車走るんだからすごいよ!

お友達
お友達

除雪の仕事の方々には感謝の気持ちしかないよ(‘◇’)ゞ

2023年はドカ雪がなかったので、程よく降ってくれるのを願うばかりです。

スポンサーリンク

 

車は普通の2WDで全然OK

赤いデミオ
北海道来てから買った2WDのデミオ

基本はそこまで積雪量が多くないので、関東から持っていった前輪駆動の車で普通に生活ができます。

北海道では「絶対4WDじゃなければダメだ」って人もいますけど、今のスタッドレスは性能が優秀で、FF車(前輪駆動)でも困ることがありません。

実際に4WDじゃないと走れない道は、公道ではほとんどありません。

▼4WDじゃないと厳しい道

  • 除雪が入らない道
  • 急な坂道から発進する場合

4WDが強みを発揮するのは、上の2点だけだったりします。

どんぐり
どんぐり

家の前が除雪されなかったり、急な坂道がある場合は4WDがいいね

お友達
お友達

特に凍った坂道で、停止してからの発進は4WDは強いよ

ほとんどの道は除雪が入るので、伊達市内や北海道の他の地域でも2WDの車でOKってのが僕の住んだ感想です。

スポンサーリンク

 

雪の降り始めはいつ?

3月の北海道

伊達市では12月上旬〜中旬あたりが雪の降りはじめになります。

雪虫が飛び始めるのが11月で、12月に入ると本当の雪がちらつき出しますね。

おちび
おちび

雪虫ってのは、白いわたがついた虫のことだよ♪

白鳥さん
白鳥さん

雪虫が飛んで、少しすると雪が降ると言われるんだ(*’▽’)

とはいえ、雪が積もって根雪になるのは12月下旬くらいからです。

3月上旬には雪も少なくなるので、12月下旬〜3月上旬の2ヶ月ちょっとが道路に雪も残り、雪かきが必要な期間になります。

どんぐり
どんぐり

北海道の他の地域より、降り始めは遅くて溶け始めは早いよ

 

北海道伊達市の除雪事情

ソレルのブーツ

他の地域より雪が少なくて住みやすい伊達市ですが、唯一残念なのは除雪事情。

雪の多い地域に比べると、除雪の回数は少なく、除雪も正直ていねいではないです。

シロクマ
シロクマ

毎日は雪降らないからね…

ぺんぎん
ぺんぎん

除雪の作業員さんごめんなさい

雪の多い地域→毎日除雪車が出動するため、仕事が早い&ていねい

雪の少ない地域→めったに除雪車が出動しないので、雪のでこぼこが増える

国道や道道など大きな道はすぐに除雪車が入りますが、住宅街はなかなか除雪車が入らず、やきもきすることもあります。

どんぐり
どんぐり

普段は全然いいのだけど、ドカ雪が降ると弱い一面もあるんだ

スポンサーリンク

 

北海道の胆振(いぶり)地方は雪が少ない地域

胆振地区の地図

伊達市のある北海道胆振地方は、道内の中でも1番雪が少ない地域。

北海道に雪が降るのは、ロシア方面からの北風がその理由です。

▼太平洋側に雪が少ない理由

北からの湿った風が日本海側に大量の雪を降らせます。

その風が太平洋側に到着するころには、雪を降らせ終わった後なので、胆振地方には雪が少ないのです。

どんぐり
どんぐり

それで札幌や新潟など日本海側の地域は雪が多いんだ(*’▽’)

くるみ
くるみ

道内でも日本海側に豪雪地帯があるものね(・・;)(ニセコや幌加内など)

そんな訳で伊達市に吹く北風は乾燥しており、冬でも雪が少なくなっています。

スポンサーリンク

 

まとめ→伊達市は北海道の中でも特に雪の少ない地域

冬の北海道の道路
道路の雪も基本は少ない

伊達市を含め、北海道の胆振地方は降雪量も道内では少なく、とても住みやすい地域になっています。

豪雪地帯のニセコに向かうと、徐々に雪が増えてきて、ニセコや倶知安に着く頃には気がつくと雪の壁に囲まれています。

▼伊達市の特徴

  • 冬でも雪が少なく、わりと温暖(-5℃くらい)
  • 雪かきの頻度も最小限(週2〜3回)でOK
どんぐり
どんぐり

道内では比較的温暖で住みやすい町だよ

お友達
お友達

真夏の暑い日で30℃程度だから、夏も過ごしやすいんだ

雪が少なくて、人も少なくて住みやすい伊達市。

山や海と自然も近いので、本州からの移住にもってこいだと僕は思っています(^o^)

おちび
おちび

それでいてイオンや大きなスーパーがあったり生活は便利なのだ

 

▼参考記事はこちらです

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました