雪は友達?北海道で雪が多い「恐怖の豪雪地帯」3選

旭山動物園のペンギン 北海道への移住・暮らし
スポンサーリンク

北海道の豪雪地帯ってどれくらい雪が降るの?

北海道のどの地域が雪多いのかな。

雪国の暮らしって、どんな大変さがあるのだろう。

この記事はそんな方に向けて書きました。

 

こんにちは、どんぐりです!

北海道に移住して6年、雪かきもすっかり板につきました。

くるみ
くるみ

最初は雪かきも楽しかったのよね~

どんぐり
どんぐり

もう楽しくないけどね…

今回は北海道の内でも特に雪が多い、「特別豪雪地帯」のお話です。

この記事の内容

  • 北海道の豪雪地帯3選
  • 豪雪地帯の「倶知安町」に住んでみて…
  • 北海道で雪の少ない地域とは

結論からお話すると、北海道の豪雪地帯はメートル級で雪が降ります。

特に多いとこは、シーズンで合計積雪量が10mを超えるところも…。

どんぐり
どんぐり

わわわ、埋まっちゃう(・・;)

内容を読むと、実際に住んでみた僕の経験談や、北海道のどの地域に雪が多いのかわかりますよ(‘◇’)ゞ

それではいきましょう!

 

▼この記事を書いた人

ハムスター

〇名前:どんぐり♂

〇関東から北海道に移住して6年

〇最初は雪が好きだった…

北海道に移住して最初、とっても雪の多いところに住んだんだ。

想像以上に雪かきって大変なのだ(‘_’)

逆に雪の少ない地域はこちらの記事まで。

北海道の「雪が少ない地域7選」どこが1番住みやすい?

 

スポンサーリンク

 

北海道の豪雪地帯3選

北海道の豪雪地帯
どこもびっくりするくらい雪が降るのだ!

北海道内で「災害レベルに雪が多い地域」、代表的なのが以下の3か所。

  • 幌加内(ほろかない)町
  • 岩見沢(いわみざわ)市
  • 倶知安(くっちゃん)町

こちら3市町村は、除雪車は毎日出動、毎朝膝まで雪が積もって、雪かきはエブリデイ。

そんな感じの場所です。

どんぐり
どんぐり

周辺の町も同じくらい雪が降るよ^^

お友達
お友達

僕らはすぐ埋まっちゃうなぁ~

特に多い日は、朝に車を出すのに雪かきをして、夕方帰ってきてから車を入れるのに雪かきをするレベルです。

朝の雪かきでも大変なのに、仕事で帰ってきてから、もう1仕事あるのはつらいです。

 

ちなみに幌加内町から日本海の方にいくと、吹雪で有名な「留萌市」がすぐです。

留萌市:冬の吹雪で有名。風が強い日は、高確率で留萌から中継が入る。

目の前が見えなくなる「ホワイトアウト」の発生率が高く、冬に出かけるのは怖い…

ぺんぎん
ぺんぎん

海鮮がおいしいとこなんだ(^^♪

では実際雪がどのくらい降るのかをみていきましょう。

スポンサーリンク

 

シーズン合計の降雪量

屋根の雪

上で書いた3か所の豪雪地帯に、わりと雪の多い札幌を加えた表がこちらです。

降雪の深さ(シーズン合計)
幌加内町1232cm
岩見沢市664cm
倶知安町921cm
札幌市479cm
気象庁より、1991年~2020年の平均

札幌も他の県と比べたら十分多いのですが、他の3つに比べるとかわいいレベルに見えますね(^^)/

特に幌加内町と倶知安町は10m前後と、その量はもはや災害級!

ぺんぎん
ぺんぎん

倶知安町の隣は、有名なニセコだよ♪

白鳥さん
白鳥さん

パウダースノーでスキー好きにはたまらない!

1日に降る最大降雪量も30cmを超えてくるので、雪かきを頑張らないと家から出れなくなります…

こちらは倶知安町の自動販売機↓

倶知安の雪

もはや近寄ることさえ難しい状態…(・・;)

どんぐり
どんぐり

冬の間は補充もされないんだろうな~

北海道の豪雪地帯は、雪と友達になれそうなくらい雪が降る土地なのでした。

スポンサーリンク

 

日本海側に雪が多い理由

京極の雪
当たったらケガしそうなつらら

ロシアからの湿った冷たい北風が主な理由です。

水分を多量に含んだ、冷たい風が最初に出会う大陸が日本海側の土地。

それで北海道の日本海側だけでなく、新潟や富山など北陸も雪が多いのです。

どんぐり
どんぐり

その風が反対側(太平洋)に抜ける時は、雪を降らせた後なのだ

くるみ
くるみ

それで太平洋側の町は雪が少ないのね(^^♪

なので幌加内町も倶知安町も岩見沢市も、全部日本海側に近い土地です。

胆振地区の地図
胆振は雪が少なくて住みやすい!

逆に僕が住む伊達市は、日本海とは正反対にあるので、雪が少ない地域になってます。

白鳥さん
白鳥さん

伊達は室蘭のすぐ隣だよ^^/

 

豪雪地帯の「倶知安町」に住んでみて…

倶知安の積雪
毎朝平均これくらい降っておりました

北海道に移住してから、何を思ったか1年だけ豪雪地帯トップ3の倶知安町に住んでいました。

どんぐり
どんぐり

せっかくだから雪が多いとこ住んでみたいなってw

その結果、強烈な雪国の洗礼を浴びることになったのです。

雪道
11月末にはすっかり雪に覆われました

11月の末に雪が降り始め、すぐに根雪になり、そのまま3月末までずーっと降っておりました。

猛吹雪に遭遇し、ホワイトアウトして死にかけたことも数回あります。

そして毎日曇りの日ばかりで晴れの日が少なく、日光を浴びれなかったのが1番つらかったです(*’▽’)

お友達
お友達

太陽の陽を浴びるのってすごく大事だね!

図書館への雪道
よく通った図書館への道。雪の壁に覆われてた

救いだったのは、病院(会社)のアパートに住んでいたので、雪かきは管理人さんがやってくれました。

朝6時から除雪車が「んごごごごー」って動いてるので自然と早起きにもなりました。

くるみ
くるみ

感謝しないとだ!(^^)!

どんぐり
どんぐり

戸建ての方は、朝も晩もみんな雪かき頑張ってた^^

長いこと住んでいる方には、本当に頭が下がります(‘_’)

スポンサーリンク

 

雪が多くて良かったこと

ファーム富田の雪

初めての雪国生活を倶知安でスタートしましたが、雪国ならではの素晴らしい点もあります。

それがこちらの2点(^^)/

  • 冷え込みが穏やか
  • 除雪が早い&カンペキ

雪がしんしんと降っている日は、気温がそこまで下がらず(-5℃くらい)平和に過ごせます。

分厚い雲が空を覆っているので、保温効果があるんです(*^^)v

どんぐり
どんぐり

快晴の日はツーンと冷え込むよ!

くるみ
くるみ

今住んでる伊達の方が、晴れが多い分寒いかもね

Tシャツ+ダウンだけで過ごせたのも、冷え込みが穏やかだったからだと思うのです。

 

▼除雪が早くて仕事がカンペキ

そして除雪が毎日入るので、道路は常にきれいな状態です。

農道や小さな道、住宅街までキレイに除雪が入るので、快適に運転ができました!

どんぐり
どんぐり

朝だけでなく、夕方に除雪入ることもあって仕事が早かった~

雪道
農道もこんな感じで除雪が入り、安全に走れます

逆に今住んでいる伊達市は雪が少ない分、除雪が遅いです。

その結果、道がデコボコになったまま、車で走りにくい道がいっぱい。

特に住宅街はほとんど除雪が入らないので、なかなか大変なのです!

どんぐり
どんぐり

2駆の車ではつらいと思うことも…

お友達
お友達

豪雪地帯の方が走りやすいという不思議(・・;)

雪が多いエリアは除雪がいきとどいていて、意外ですが生活しやすいのです♪

 

北海道で雪の少ない地域

鶴居村のタンチョウ
1月の道東、鶴居村より

今回紹介してきたのは北海道の豪雪地帯でしたが、道内でも雪の少ないエリアが存在します。

それが前に少し紹介した、北海道の太平洋側なのです。

北海道の地図

上の図でいうと、釧路・帯広・苫小牧・函館と太平洋側は雪の少ない地方です。

こちらは道東の釧路市のすぐ隣にある鶴居村にて、1月に撮影したものになります。

鶴居村のタンチョウ
こちらも1月の鶴居村。雪がぜんぜんない。
ぺんぎん
ぺんぎん

雪が全くないよ!!!

お友達
お友達

同じ北海道でもここまで違うんだ~

雪が全くなく感動した反面、冷え込みが強烈だったのを覚えています…^^;

どんぐり
どんぐり

この時-15℃くらい(-_-)

 

こちらは11月末の倶知安町↓

雪に埋もれた車
毎朝、車のレスキューから始まる
どんぐり
どんぐり

毎朝こんなんだぜ(‘_’)

同じ北海道でも一方は雪かきの必要がなく、もう一方は毎日雪かきが必要だったりします。

移住前には知らなかった、降雪量の格差に僕らはたまげました…(^^)/

 

近年は北海道道内でドカ雪が多い

車の雪下ろし

とはいえ最近の北海道は1日で数十cmもの雪が降る、「ドカ雪」が増えてきました。

2年前に札幌でも1日で40cmほど降雪があり、交通がマヒして大変だったのも記憶に新しいです。

実際に僕らの住む伊達市は、北海道でも1番雪の降らない町と聞いていました。

どんぐり
どんぐり

みんな口をそろえて、降らないっていうんだ^^

それが住んで1か月後には↓のようなドカ雪に遭遇しました。

雪ののった車
2日間で積もった雪。50㎝くらい?

2日間雪が降り続き、50cm前後は積もったでしょうか…

朝は膝まで雪が積もっていて、夜に帰宅すると同じくらいの量が積もっていて絶望しました。

くるみ
くるみ

近所のおばちゃんが雪かきしてくれてて、すごく助かったの^^

どんぐり
どんぐり

近所同士で助け合って、仲が深まったのはいい思い出(*’▽’)

ドカ雪は渋滞を起こしたり、交通をマヒさせるおそろしい奴です。

けど近所とのコミュニケーションの手段になりえるので、ちょっぴりいいとこもあったりします!(^^)!

スポンサーリンク

 

まとめ→北海道は日本海側を中心に豪雪地帯アリ

冬の洞爺湖
朝焼けの洞爺湖

北海道は日本海側に豪雪地帯が多く、反対の太平洋側は雪が少ない地方が多いです。

雪が少ない地域は冷え込みが強かったり、スケートが人気だったりと特徴もあります。

どんぐり
どんぐり

苫小牧や帯広はスケート有名だよ~

くるみ
くるみ

校庭に水をまいて、自然のスケートリンクを作るところも!

駅近の広場がスケートリンクになっていて、子供たちが自由に滑ってる姿に

「北国の暮らし」をぐっと感じます(‘◇’)ゞ

 

そして日本海側では、シーズンで10m近く雪が降る豪雪地帯もあります。

お友達
お友達

11月~4月まで雪が降るよ!

お友達
お友達

1年の半分は雪景色なんだね~

住むのは大変ですが、アパートや社宅だと除雪をやってもらえてラッキーな物件もあります。

さらに雪質は世界最高の「パウダースノー」

くるみ
くるみ

サラサラな雪なのよ^^

スキー・スノボが好きな人にはたまらないと思います。

道路の除雪は早く、雪かきが近所とのコミュニケーションにもなります。

豪雪地帯での暮らしは、北海道を感じられて、意外と楽しいものですよ(*’▽’)

どんぐり
どんぐり

1度冬に遊びに来てみてね!

 

▼参考記事はこちらです

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました